英語でコミュニケーション

英語でコミュニケーション。つまり、挨拶をしよう!

相手の年齢やシチュエーションによって、
あいさつのバリエーションを使いこなせれば、
そこから、コミュニケーションが生まれてきます。

英語を受験用の道具として覚えるのではなく、
英語をコミュニケーションの手段として使いこなしましょう(^_^)

例えば、「ありがとう」のバリエーション

Thanks.
Thank you.
I thank you very much.
I can't thank you enough.
I really appreciate it.
I'm very grateful to you.
I thank you from the bottom of my heart.


「Good morning」や「Hi!」の呼びかけ等に続く言葉にも
たくさんのバリエーションがあります。

例えば、

カジュアルなあいさつ
Hey, what's up? / what's new (どう?)
Howdy! (元気でやってるかい?)

いつでも使えるあいさつ
How are you? (お元気ですか?)
How have you been? Long time no see. (お久しぶりです。お元気でしたか?)

フォーマルなあいさつ
I hope you are well. (お元気でしょうか?)
How's your family? (ご家族の皆様もお元気でしょうか?)

カジュアルな返答
I feel great. / Couldn't be better. (気分は最高)
So so. / Not so bad. (まぁまぁだね)

いつでも使える返答
Pretty good. (とても元気だよ)

フォーマルな返答
I'm fine, thank you, and you? (ありがとう、元気です。ご機嫌いかがですか?)
Not so great. / Not too well. (あまりよくありません)


あいさつの次の話題には次のような英語はどうでしょう。
パーティなどのパブリックな場では、宗教、政治、下ネタはタブーです。
仕事の話も、あまり好まれません。

What are your hobbies? / What do you do when you have time?
(趣味は何ですか?)
I've been to your country. / I once visited your country.
(あなたの国に旅行したことがあります)


自己紹介は、例えばこんな感じ

I have two big brothers.
I'm the third child.
So my mother named me Haruo,
which means to control boys or "No more boys."
(私は三男坊で、男は3人でお終いという意味で、”治める男”と名付けました)

The specialty of my birthplace is carbonated rice crackers.
(私の出身地の名物は炭酸せんべいです)


最後に英語でのさよならのあいさつのバリエーションです。
相手に良い印象を残して別れましょう。

Have a nice day! (よい一日を!)
Have a good night! Sweet dreams. (いい夢を!)
Good luck! (頑張って!)
Take care! (お大事に!)
It was great talking with you. (お話しできて、とてもよかったです)
Keep in touch! (連絡取り合いましょう!)
See you around. (またね)