ネイティブっぽい言い回し

気が置けない友達との会話で使う何気ないひと言

例えば、
Oops! (おっと)
uh-oh (あちゃー)
No kidding! (うそー)

頭で考えて出てくる言葉でなく、
ついポロッと出てしまうような言葉を覚えておけば、ネイティブっぽいですよね!

但し、フォーマルな場ではあまり使わないようにしましょう。


以下の例文は、
元の文章が、短くなってしまったフレーズです。

Howyadoin? (最近どう?) How are you doing? の短縮形
You betcha. (そうとも) You bet your life. の短縮形
No biggie. (大したことないよ) No big deal. の短縮形


英語のドラマや映画で、意外と字幕には訳されていないけれど
以下に紹介するような何気ないひと言がふんだんに使われています。

Like what? (例えばどんな?)
Like how? (例えばどんな風に?)
Got a minute? (ちょっといい?)
Got a light? (たばこの火ある?)
How come? (なぜ?)
What now? / But how? (でも、どうやって?)


次は、thatを使ったひと言フレーズの例です。

That's right. (その通り)
That's life. (そんなもんだよ)
That's that. (それはそれで決まり)
That's it! (それだっ、以上!)
That's can't be! (ありえないよ)


喜びや褒めるフレーズの例

I made it! (やったー!)
There you go! (それはいいね)
Way to go! (その調子)
Good job! / Well done! (よくやった)
Perfect! (完璧!)
Amazing! / Marvelous! / Wonderful! / Terrific! (すばらしい)


怒りを表すひと言フレーズの例

No way! (やだね。ごめんだね。)
There you go again. (またかよ)
Make way! / Move! (チョットどいてよ)
I've had it! (もうたくさん!)


悲しみを表すひと言フレーズの例

That beats me. (あれには参った、降参)
Poor thing! (かわいそうに)
What a shame! (それは残念だ)
You break my heart. (君のせいで胸が張り裂けそう)


楽しさを表すひと言フレーズの例

Lucky for you! (ついてるね!)
Look who's here! (誰かと思えば!)
I totally aced it. (楽々こなしちゃった)
You make me happy. (君といると楽しいな)


最後は、若者フレーズの例です

That's lovely! (萌えー!)
Too delicious! (うますぎて、ヤバイ!)
It's coming! (キター!)
For real? / Get real? / You serious? (マジで?)