英語でしゃべらナイト 別冊

できる人の英語勉強法 NHK英語でしゃべらナイト別冊シリーズ 12

[NHK英語でしゃべらナイト別冊シリーズ] できる人の英語勉強法 (AC MOOK NHK英語でしゃべらナイト別冊シリーズ 12) border=できる人の英語勉強法 NHK英語でしゃべらナイト別冊シリーズ 12
アスコム





内容紹介
雑誌『NHK英語でしゃべらナイト』編集部が、3年かけて蓄積した、22の英語が「できる人」になるノウハウを一挙公開!

★安河内哲也先生(TOEIC満点取得のカリスマ予備校講師)
★石原真弓先生(「英語日記」のカリスマ)
★齋藤孝先生(明治大学教授・コミュニケーション論の専門家)
★工藤夕貴さん(ハリウッドでも活躍する女優)
★デイビッド・A・セイン先生(ベストセラー英語学習書を数々手がける英会話教師)
★奈良橋陽子さん(渡辺謙、菊池凛子など多数の国際派アクターを育てた、ハリウッド映画のキャスティングディレクター兼プロデューサー)
など、22人の英語の先生&達人が、英語が「できる人」になるために実践した勉強法をご紹介!

さらに、コラム「わたしの英語勉強法」インタビューでは、舘ひろしさん(俳優)、渡辺満里奈さん(女優)、アンジェラ・アキさん(シンガー・ソングライター)、松岡佑子さん(ハリーポッターの翻訳者)が、どう英語を勉強したのか、勉強しているのかを伺いました。

雑誌『NHK英語でしゃべらナイト』読者の皆さまから、さまざまな英語学習の悩みが編集部に届きます。
そんな皆さまの声から、この本は生まれました。

「勉強しているのに、できるようにならない」
という方は、
-仕事やライフスタイルに合わない勉強法をしていて、学習が続けられない。
-学習の効果が感じられず、次々に勉強法を変える「英語ジプシー」化している。
-自分の弱点やクセに合う勉強法がわからず、英語をあきらめそうになっている。
という方が多いようです。
でも、それは「自分に合う勉強法をしていない」からなんです!

そこで、22人のカリスマ先生や英語学習者が実践する勉強法を一挙紹介。
「できる人」が「できる人」になるためにやっている、22の勉強方法だから、
きっと、あなたにも「続けられる」「効果的な」やり方が見つかるはずです。

>>もっと詳細を見る



50マス英語ドリル2 英語でしゃべらナイト別冊シリーズ11

50マス英語ドリル2


発売日:
売り上げランキング:209694


大好評頂いた
『NHK英語でしゃべらナイト別冊シリーズ2 50マス英語ドリル』の待望の第2弾です。
この本では、難しい単語をたくさん覚えるのではなく、
ネイティブが日常会話でよく使う、基本の動詞10個と名詞を組み合わせた
イディオムや表現がマスターできます。
身近で簡単な単語を組み合わせて表現の幅が広げられるのです。

覚え方は、新しくて頭に入りやすいマス形式。
縦の列が動詞、横の行が名詞になっていて、動詞を名詞の組み合わせで覚えていけます。
「動詞」に着目すれば、動詞の根幹の意味・ニュアンスがつかめます。
名詞に着目すれば、複数ある意味も無理なくおさえられます。

実際に手を動かして書いて覚えたり、視点を変えてくり返し暗記したりと、
暗記のための工夫も満載。脳科学者・池谷裕二氏も絶賛のドリルです。
だから、飽きることなく、最後までできるはず。
使える英語を楽しくモノにするために最適な1冊です。

>>もっと詳細を見る


BUSINESS英語でお仕事! 英語でしゃべらナイト別冊シリーズ10

英語でしゃべらナイトBUSINESS英語でお仕事!


発売日:
売り上げランキング:154882


1冊まるごこビジネス英語の特集!
仕事に役立つ英単語やフレーズランキングを掲載したビジネスコーパス
英語でのビジネスメール術など、ビジネスに役立つ英語情報が盛り沢山です!

でも、そもそも、「ビジネス英語」とはなんなのでしょう?

仕事が違えば、使う英語も違うはず。だとしたらビジネス英語とは、最終的には
働く人たち一人ひとりが、それぞれの仕事の現場で身につけていくものかもしれません。
そんな考えのもと、本誌は"お手伝い"に徹することにしました。
お手伝いとは、つまり、英語が使われている場所で働く人たち、
もしくはこれからそこに踏み出そうとしている人たちに、ビジネス英語の
最大公約数的な基本を提供することです。

そのため、ビジネスでよく使われる単語とフレーズをデータ分析によって厳選した
「ビジネスコーパス!」をはじめ、大人のための英語勉強法、英文ビジネスメール術などなど、
英語を使って働く(働こうとする)なるべく多くの人たちにきっと役立つ企画を並べました。

でも、そこは「英語でしゃべらナイト」。
番組と雑誌のコンセプトそのままに、肩の力を抜いて、
楽しく英語を勉強していただけるよう、随所にくふうをしています。
みなさんの「ビジネス英語」の第一歩として、本誌をぜひご活用ください!

>>もっと詳細を見る


工藤夕貴のアイウエオ式発音革命 英語でしゃべらナイト別冊シリーズ9

工藤夕貴のアイウエオ式発音革命
工藤 夕貴

発売日:
おすすめ度 ★★★★★
売り上げランキング:8369


★★★★★ 2007-03-09 待っていました
工藤さんの英語はいつも「なぜあんなにきれいな発音なんだろう?」
とずっと気になっていましたが、本はなかったので私にとっては待望の1冊でした。
まさに「待ってました!!」という感じです。
同じ日本人として、同じ悩みを抱えている工藤さんだからこそ言えることが、
分かること、がわかりやすく紹介されていて、とても役立ちます。
自宅での映像も気持ちが良く、重宝してます。
難しい発音のことはわからないけど、発音をきれいにしたい!
と言う方、にぴったりなのではないでしょうか?

★★★★☆ 2007-02-12 日本人が英語の子音を克服するためのユニークな方法論
日本人が苦手とするLとR、BとV、SとTHなどの発音の違いを身につけるための一手法として面白いと思います。子音に日本語の母音を組み合わせて練習するのはユニークですね。(本書でも注がありますが、単語末の子音の発音には母音はつけないようご注意を!)「帰国子女でもハーフでもない平均的日本人(工藤夕貴さん)がここまで英語の子音の発音が上手くなれるのだから、自分でも出来るのでは?」と発奮剤としての購入価値は十分あります。(十代の工藤さんを知ってる人はなおさら?)
但し、本書は日本人が苦手とする子音克服のための超入門本であり、他の重要な項目(日本語にない曖昧母音、リズム・アクセント・イントネーション、発音のlinking(例:What is your name ? -> ワッチャァネイム?)・Reduction(例:I want to -> アイ・ワナァ))は全く触れられていないので、その辺りに注意は必要です。(その意味で工藤さんの英語は(ナチュラルに聞こえますが)米語とはやや違う処があります。特に"ae"(アとエの中間)) その辺りの内容は他教材("The American Accent Guide"(Beverly A. Lujan)、"American Accent Training"(Ann Cook)、「英語舌のつくり方」(野中 泉))で補うと良いでしょう。また「外国語上達法」(千野栄一)の「発音」の章も併せて読んでおくと良いと思います。

★★★★★ 2007-02-04 オススメです
本人の自宅で収録されていて、雰囲気がすごくよかったです。工藤さん本人がアメリカでの生活を話していて、それに引き込まれその時々の状況が鮮明に伝わってきました。他のテキストとは比べ物になりません。発音はこれ一冊でかなり習得できると思います。彼女もゼロからのスタートでここまで完璧な英語を身につけたので、私にもできるという自信も与えてくれる本です。


>>もっと詳細を見る


英語ってそういうことだったのか!! 英語でしゃべらナイト別冊シリーズ8

英語ってそういうことだったのか!!
まつい なつき

発売日:
おすすめ度 ★★★★★
売り上げランキング:86228


★★★★★ 2007-02-13 英語へのいざない「誘惑」へ
 やさしい声で「英語でしゃべらナイト」と語りかけられると、しきいの高い英語にも近寄ってみたくなる。
「楽しく学ぼう」「レッツエンジョイ」と言ってくれるのに、背を向けることはない。…初めから、漫画チックで、スウッと読んでいける… How are you?よりカジュアルなHowdy?(元気でやってるかい?)と気軽に言ってみたくなる。
 最近の若者言葉も面白い。Too delicious!(うますぎて、ヤバい)
 英語だけではなく、日本語の勉強になる。日本語の勉強のために英語の勉強をするのにも役立つ。例えば、英語では「いつ」のことをはっきりさせるが、日本語では時間のとらえ方が柔軟で、あいまいである。
 日本語で「今、何をしていますか」と尋ねられた場合、現在何をしつつあるのか、どんな仕事をしているのか、分からない。時と場合で判断しなければならない。英語はそれをちゃんと使い分ける。コミュニケーションで大切なのは、5W1Hを山西センセーのワンポイントレッスンでも紹介されている。
 このレビュでもカタカナ語を多用しているが、これは英語そのものではなく、日本語化された外来語である。要注意ということになる。英語が分かっていることにはならないので、しっかり本書なんかで英語の基本を身につけねばならないだろう。
 取っつきやすく、親切を地でいっているような本書、登場人物のスマイルに魅せられる。いい意味で英語に「誘惑」される。
   

★★★★★ 2007-01-16 中学の教科書がコレだったら・・・。
かなり分かりやすいです。
私は英語初心者で、いろんな本を買って読んでは
続かなかったり、分かりにくかったり。
でもこの本は、漫画になっているということと
主人公たちが私同様英語の初心者なので
やりとりや、疑問に思う部分も納得できる事ばかり!
目からウロコってコレの事です。
大人も子供も楽しめる本だと思います。
中学の教科書がコレだったら英語に対する興味も湧いたかも・・・と
ひそかに思いました。(ひそかじゃないな)

★★★★★ 2006-11-06 やり直し英語の人にも、習いたての小中生にも!
反学校英語本ブームだが、この本のよさは、漫画が導入されていることで、本当に読書すら苦手なタイプにも、内容がつかめる点だろう。やり直し英語本、文法本では、最近では、「トリセツシリーズ」、「ハートで感じるシリーズ」が人気であり、確かにわかりやすく新鮮であるが、主張する点はどれも共通しており、「生きた英語を感覚でつかもう」という点であろうか。同じであるならば、もし、若い年齢の読者で、お勉強全般に苦手なんだよなぁというタイプなら、まず、これがお奨めである。ここから、上記の本へ移行するとよいだろう。お子様の英語の点が芳しくない、苦手意識を持っているようだ、という方には、読みやすさ、入り込みやすさの点でこの本より優れた本に私は出会っていない。
 英語を習い始めた中学生も、同時にこの本を読んでいれば、ただの丸暗記だと思っている英語が違う視点で感じられるようになり、身につき方が違ってくるだろう。私もこういう本に初期に出会いたかった。
 英語アレルギーだが、ちょっとやり直すにも敷居が高いよなぁと思っている英語負け組の大人にも、手軽に読めて、英語やってみようかなときっかけができる良本である。

>>もっと詳細を見る


英語で京都を案内できますか? 英語でしゃべらナイト別冊シリーズ7

英語でしゃべらナイトTRAVEL 英語で京都を案内できますか?


発売日:
おすすめ度 ★★★☆☆
売り上げランキング:118527


「外国人に案内したい、紹介したい京都」を100項目ピックアップしました。
見ているだけで楽しい! ためになる! そんな一冊です。

★★★★☆ 2007-04-30 CDがあればマッチ・ベター
 「英語で京都を案内する」というコンセプトでは簡潔によくまとまった本だと思います。通訳案内業の試験に合格した経験もありますが、知らないことも沢山あり勉強になりました。音読+知識習得の教材として活用しています。「英語で案内」ということですから、少し価格は高くなっても、付属CDがあれば、インプット・アウトプットに役立つと思います。それで星4つにしました。

★★☆☆☆ 2006-09-29 なんだかな~
京都の名所といっても、ありきたりな場所を英語で書き直してるだけ。
勉強用テキストにもならないし、名所マップにもならない。
「しゃべらナイト」って名前だけの内容でした・・・・

>>もっと詳細を見る


1日5分でもっと英語脳をつくる音読ドリル 英語でしゃべらナイト別冊シリーズ6

1日5分でもっと英語脳をつくる音読ドリル―3大弱点克服トレーニング
ディビッド・A.セイン

発売日:
おすすめ度 ★★★★★
売り上げランキング:30447


大好評の「英語脳シリーズ」第2弾!
冠詞、前置詞、時制を克服する目的を追加して
さらにパワーアップしました。

★★★★★ 2006-03-13 唯一繰り返し使っている教材の第2弾
レベル的には、前作とあまり変わらない感じです。内容はアップ。日本人が苦手な冠詞、前置詞を意識させる作り、また、完了形なども取り上げられています。CDもレベルアップ。ゆっくりと早いの2通りの録音があります。前作を気に入られた方なら、今回はさらに気に入るはず。1ページが1分かからないくらいで音読できるので、5回読むと、だいたい5分。なので、1日5分。これくらいの時間なら、主婦でも確保でき、脳のブラッシュアップに最適です。今回は、グラフもついて、自分の歩みを確認することもできます。

>>もっと詳細を見る


川島隆太教授の大人の英会話ドリル 英語でしゃべらナイト別冊シリーズ5

NHK英語でしゃべらナイト 別冊シリーズ 5 川島隆太教授の大人の英会話ドリル (CD付き)
川島 隆太

発売日:
おすすめ度 ★★★☆☆
売り上げランキング:118152


英語が脳に定着しやすい1日10分のメソッドを実践。
音読から書き取りまでの3ステップで英語の総合力が付きます。

★★★☆☆ 2006-10-25 初級者向きです
内容が非常に簡単です。中級以上では、目標タイムよりはるかに短い時間で音読できますし、ディクテーションはほとんど正解できます。脳みそがトレーニングされている感じはあまりしませんでしたが、川島教授の解説の説得力に負け、毎日続けてしまいました。
初級者で、海外旅行に行くために英語を勉強する人には☆☆☆☆☆です。ぜひやってみてください。

>>もっと詳細を見る


できる人の英単語帳&ノート術 英語でしゃべらナイト別冊シリーズ4

NHK英語でしゃべらナイト 別冊シリーズ 4 あなたにぴったりの方法が見つかる! できる人の英単語帳&ノート術
NHK英語でしゃべらナイト制作班

発売日:
おすすめ度 ★★★★☆
売り上げランキング:64635


25人のアイデアノートを一挙公開!
英語のできる人の秘密は「ノート」にあり。
英語の達人の英単語帳やノートをビジュアルで詳しく紹介しています。

★★★★☆ 2006-02-14 やる気がおこるノート術
「英語ができる学生とできない学生がいるが、できる学生ほどノートがちゃんと書けている」と書かれているように、効率のよいノートのとり方、まとめ方がさまざまな形で紹介されている。大学教授、英会話講師、翻訳家、通訳ガイド、そして東京大学学生のノートまで、実際のノートが紹介されてあり、そのエッセンスまでいいのか?!というほど提供してくれているのだ。英語学習者、英語教師に新しい芽を与えてくれる本だと思う。

>>もっと詳細を見る


パックン英検 DVDブック 英語でしゃべらナイト別冊シリーズ3

NHK英語でしゃベらナイト 別冊シリーズ 3 パックン英検 DVDブック
NHK英語でしゃべらナイト制作班

発売日:
おすすめ度 ★★★★★
売り上げランキング:42702


英語でしゃべらナイトでおなじみのパックン英検が本になりました。
英語を英語のまま理解する力を鍛えることが出来ます

★★★★★ 2006-01-26 いつでも「パックン英検」ができる!
最近の“しゃべらナイト”では“パックン英検”が休みのときがあって
がっかりしますが、これがあればいつでも挑戦できるので◎です。
値段はやや高い気もしましたが、学習方法とかが詳しく説明されている
し、逆引きのクイズやクロスワードまで、盛りだくさんの内容でかなり
お得だと思いました。

特に個々の単語の解説は、すごく面白くて読みごたえがあるので、
それだけでも英語への理解がうんと深まる感じ。

MP3に落としてiPodでも聴いてますが、問題文を別に読んだ
トラックがあるともっとよかったかなー。

続刊もぜひ出してほしいです!!

>>もっと詳細を見る


50マス英語ドリル 英語でしゃべらナイト別冊シリーズ2

50マス英語ドリル
ディビッド・A.セイン

発売日:
おすすめ度 ★★★★☆
売り上げランキング:28152


★★★★★ 2006-04-02 斬新な手法で!
語彙が少ないとコンプレックスを持っていた句動詞。
それを身につけるのに大いに役立つツールで、とてもよくできたドリルだと思う。
市販のノートにマス目を作って、オリジナルの「句動詞ノート」を作ってみてもいいんだけど、このドリルは「ネイティブがよく使う表現」とか「重要表現」とか色分けしてくれているので、自作ノートだけでは不十分な部分も補ってくれている。
しかも「ネイティブが~」と一口に言ってみても色んなネイティブがいますが(笑)このドリルの編集者、アメリカ人の方は信頼してもよさそうな感じ。

★★★☆☆ 2006-03-17 アイデアは面白い♪けど中身が浅すぎるかも・・初心者向
ネイティブは基本的な動詞を組み合わせた「句動詞」をよく使うらしい。縦のマスには動詞がABC順にask、back..と並び、横のマスには左から前置詞・副詞がABC順にaround、at..と続く。それぞれが交差したとこで例えば”ask around(たずねて回る)”句動詞1コ出来上がり~というわけ。一覧を見て覚え、更にマスが空欄になっているページを埋めていくことで手も連動させて憶えようという本(つまり空欄マスのページが約半分あるので内容は更に薄くなっている)。この”マスを埋める”という作業が面白いから更に記憶が定着するらしい。アイデアは好きだしやってみたいとそそられたから買ったのだが、ページをめくってまず目に飛び込んできて否応無しに目に焼きついてしまうのはデカい日本語文字。何故か肝心の句動詞と例文の文字がやたらと小さく読みづらい。内容も例文が1個づつと何だか全体的に浅い。薦めるなら初心者、でゲーム感覚で”おべんきょう”好きな人向けかナ(マスを埋めるという作業がお勉強感がある。私はこういうの好き)価格は650円が妥当では。全く余談だがイラストのマス目くんキャラクターが可愛い。このマス目方式アイデアだけ気に入ったからこれでもっときちんとしたものをつくって欲しい。


★★☆☆☆ 2005-10-13 うーん・・・・タイプじゃなかったかな
なんでも飛びついて買ってしまう私ですが、これは、使えなかった。と、言うのも、机で落ち着いて勉強するタイプでない私には、マスとにらめっこができない。本棚の片隅へ直行・・・。先日、ネイティブに話しかけられ、わからないイディオムがあって、とっさにこれを思い出し、開いてみたけど、のってない・・・。ともかく。勉強せずに英会話を楽しみたい私には不向きでした。内容はいいと思います。でも、勉強できなーい。

★★★★★ 2005-06-14 良く出来ている
このような形での英語ドリルは、今まで自分は見たことがない。

デザインは、算数の100マスドリルを応用している。
縦軸には「動詞」、横軸には「前置詞」が置かれている。
前置詞は、around, at, by, for, in/into, on, out, to, up, withが並んでいる。そこに、縦軸の「動詞」と組み合わせて、例えばask forで、「たずねて回る」とマスの中に説明されている。例文も、併記されている。
また、同じ動詞の組み合わせでも、ネイティブの使う頻度によって、色分けされている。これは、コーパス学習を取り入れている。

そして、他の組み合わせ、例えば、ask atという組み合わせは存在しない(イディオム的に)ので、そこは空白になっている。
この一覧表を暗記した後、白紙のドリルに挑む形式になっている。
1回のドリルは、5つの動詞と10の前置詞の組み合わせなので、50マス英語ドリルとなっている。
16回分のドリルで、1冊が構成されている。

前置詞の持つイメージも説明されている。よく前置詞に特化したテキストなどがあるが、この本は、「実用的な」テキスト。
暗記と、その復習を繰り返す形で、そのパターンが数日で終わる。それを16回繰り返せば、全部が終わる。
この1冊で、前置詞をマスターできるわけではないが、理論よりも、実践を重視するなら、これはお勧めできる。

1回のドリルはアルファベット順で、5つの単語だけなので、自分で組み合わせたアルファベット順ではない、アトランダムな動詞でドリル学習をすれば、パーフェクト。

カラフルで、肩肘を張らずにできる。

>>もっと詳細を見る



1日5分で英語脳をつくる音読ドリル 英語でしゃべらナイト別冊シリーズ1

1日5分で英語脳をつくる音読ドリル
ディビッド・A.セイン

発売日:
おすすめ度 ★★★★☆
売り上げランキング:84652


★★★★★ 2007-04-13 継続しやすくいろんな使い方ができる
一日あたりの分量が少なく音読を5回繰り返すだけなので、負荷が低く続けやすかったです。
音読回数にあわせて重要な単語に印を付けるのですが、直接ノートに書き込んでいくのが爽快でした。
惜しむらくは日本語訳が簡単で、語彙や表現についての説明が少なめなところ。
また音読をしながら文章の理解度を高めていこうという仕組みなので、
中学3年間の文法はなんとなく頭に入っている(使いこなせなくてもよい)レベルの人向けだと思いました。

音読を繰り返すうちに、主語と述語の位置関係や接続詞などが把握でき、
15日経ったころには先頭から文章を読んでもおおよその意味がつかめるようになりました。
もちろんこれだけですべてOKというわけではありませんが。

付属のCDも、ゆっくりと普通の声が男女両方分入っており、聞き取りやすい声でとてもよいです。
この本指定の方法が終わった後も、ディクテーション・シャドウイング・繰り返し音読・語彙増強など
いろいろな使い方ができると思います。
自分で工夫してトレーニングできる人にとっては、値段と比較してお得な教材だと感じました。

★★★★☆ 2005-11-07 手軽感がよい
英語のスピーキング力を改善するには、音読はよいと思う。
その点についてこの本は、難しすぎずもなく、適度な分量で音読の入門にはもってこいの本である。
5回繰り返すという方法も予想以上に効果があり、文章の理解度が読むたび上がってくる。
読解力養成にも効果がありそう。

★★★★★ 2005-10-27 今まで続かなかったあなたへ
とにかく試してみてほしい。飽きっぽくって続かなかった私が楽々2週間がたちました。一日5回読むので時間は5分くらい(もうちょっとかかるかも)全訳付き単語付きなので意味がわかって読むこともできます。色つき単語に印を付けながらなので、ぼーっと読んでしまうと印が付けられなく集中して取り組めます。集中って大事よね。同じ文を3日繰り返すので、2日目からはわかってる気になれていい気分。内容もだいたい覚えてるし忘れたら全訳見ればいいから。身に付いてる実感が感じられるのがいいなあ。CDは、女性と男性の二つがあるので、声が聞きやすい方が選べます。早さも違うけど、聞きやすい声は何度聞いててもいやにならないから不思議です。この本の続きを見たくて、ネットを見ていてレビューを見つけて書いてます。

★★★★★ 2005-09-07 このお値段ならお得です!!
私は、英会話の学習前にこの本を使っています。CDはあまり使っていません。音読で脳を活性化させ、口ならしして、その後、英語のお勉強。いいですよ、実に。その後の勉強が身になる感じがします。

★★★★☆ 2005-05-05 やりとげられそう
私の場合一日10分程度かかりますが、
英文読解度(何%理解できたか)をつけるようになっており、
飽きずに最後までやりとげられそうです。
毎日5回音読のあと、CD聞いて発音のチェックをしています。
英会話教室の先生に最近発音がよくなったとほめられました。

>>もっと詳細を見る