英語関連ゲーム

英語が苦手な大人のDSトレーニング もっとえいご漬け

英語が苦手な大人のDSトレーニング もっとえいご漬け英語が苦手な大人のDSトレーニング もっとえいご漬け
任天堂


内容紹介

「生きた英語」で実践に強くなる。「聴く×書く=身につく」英語トレーニング第2弾。

シリーズ2作目となる「もっとえいご漬け」では、前作の「えいご漬け」をトレーニング中の方や、日常生活ですぐに役立つ英語を身につけたい方に向けて新しいトレーニングメニューを収録。
今回のトレーニングでは、電話の受け答え、駅のアナウンス、TVのニュース、さらには友達同士、客と店員、上司と部下の会話など日常会話で遭遇する様々な場面や状況での"生きた英語"をディクテーション。普通に話されるだけでなく、人物の喜怒哀楽が口調に表れていたり、交通量の多い通りや受話器越しの会話シーンでは環境音(車の騒音やノイズなど)が含まれるなど、臨場感のある実践的なトレーニングが可能。

・映画や歌、なまりのある英語にも挑戦
トレーニングのレベルは全部で7段階。自分にあったレベルから始められます。トレーニングの仕上げとして、映画のワンシーンや曲の歌詞のディクテーションにも挑戦できます。

・発音練習と英語力判定
トレーニングに収録されている約1900の英文全てについていてマイクに向かって発音練習ができます。DSが発音を採点してくれるので、楽しみながらスピーキングを鍛えられます。英語力判定は、聞き取り能力だけでなく、内容を理解する力もテストされるので、前作よりも英語力を総合的に判定できるようになりました。

・前作の機能、特長、操作性はそのままに
前作「えいご漬け」の機能、特長、操作性はそのまま継承。

メーカーより
「生きた英語」で実践に強くなる。「聴く×書く=身につく」英語トレーニング第2弾。今回のトレーニングでは、電話の受け答え、駅のアナウンス、TVのニュース、さらには友達同士、客と店員、上司と部下の会話など日常生活で遭遇する様々な場面や状況での"生きた英語"をディクテーション。

>>もっと詳細を見る



英語が苦手な大人のDSトレーニング えいご漬け

英語が苦手な大人のDSトレーニング えいご漬け英語が苦手な大人のDSトレーニング えいご漬け
任天堂


内容紹介

『えいご漬け』は、ニンテンドーDSから聞こえてくる英語を聴き、タッチペンで実際にタッチパネルに書き取るシンプルで合理的なトレーニング。

『えいご漬け』ではネイティブの発音する1400以上の英単語と1800以上の文章を使用します。
耳から入った「音声」と手で書いた「つづり」が、自然な形であなたの中に英語の基礎を作り出します。

ディクテーションとは?
ディクテーションとは耳で聴いた英文を書き取っていく英語の練習方法です。
ディクテーションは最も効果的な語学練習方法といわれています。

英語が苦手な人に
英語に自信がない人は、「サンキュー」、「オーケー」といった日常的なフレーズからトレーニングを始めることができます。収録された問題は、肩慣らし程度の簡単なものから、手ごたえのあるものまで7段階でご用意。

コツは、とにかく何度でも英語の発音に触れること。タッチペンを使ってスラスラと気軽にトレーニングをしていくうちに、ある日、それまで聴き取れなかったフレーズにもピンとくるかもしれません。

長続きしない人に
トレーニングの記録や成果を日々カレンダーやグラフで確認できるので、上達が実感できて長く続けることが可能です。
毎日一度だけ挑戦できる[英語力判定]では、英語の力を10段階に分けて評価。結果は折れ線グラフとして表示され、自分の英語力の推移を客観的に確かめられます。

時間のない人に
忙しくて机に向かう時間が取れない人でも、ニンテンドーDSならいつでも自分の好きなタイミングでトレーニングすることが可能です。
苦手な箇所(聴き取れない英語の発音)を集中的にトレーニングすることもできるので、効率よくリスニング力を高めることができます。

みんなで楽しみたい人に
『えいご漬け』では、1本のソフトでそれぞれ別々に4人分のデータを保存可能。家族みんなで楽しく挑戦することができます。
トレーニングだけでなく、英語をつかってみんなで対戦することも可能です。

>>もっと詳細を見る